×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

おなか 引き締め

お腹引き締めダイエット

ダイエットをする時に一番引き締めたいのは、やはりおなかではないでしょうか。でも意外にお腹って正しい筋トレをすれば、効果表れやすい場所なのです。

おなかの筋肉は普段使わない人はどんどん衰えていきます。特にデスクワーク仕事で、一日中机でパソコンなどという職種の人は、気をつけないと腹筋がどんどん衰えていきますよ。筋トレや体操、エクササイズなどたくさんのやり方で腹筋を鍛えることができます。

そして何もトレーニングしなくても、普段の姿勢に気を使ったり、普段からお腹に力を入れて姿勢を伸ばして生活しているだけで、おなかは引き締めることができるのです。トレーニングやエクササイズも続かないという人は、是非普段の生活の中で腹筋を意識した生活を送ってみてください。

数ヶ月後にウエストを図った時にびっくりするかもしれませんよ。自分に、一番合った方法でお腹を引き締めダイエットを成功させましょう!

脇腹の引き締め

ただの腹筋だけではなかなか引き締まらないのが、おなかの脇腹部分です。脇腹の筋肉を鍛えて引き締めると、ウエストにくびれができてメリハリボディを作ることができます。ウエストダウンにも脇腹の引き締めは効果的です。脇腹の引き締めに効果があったといわれるのが、ビリーザキッドです。もちろん皆さんご存じだと思います。

ビリーのなかでは特に腹筋を鍛えるメニューが多かったように感じます。腹筋でもいろいろな種類の方法でやっていて、座って、腕を前に僕さ^みたいに腰から動かしてパンチするのは、脇腹引き締めに効果があるという声が多かったです。

詳しくは、DVDで確認してください。その他にも自宅でできるエクササイズほうがたくさんあります。インターネットで調べてみたら、本当にたくさん出てきました。どれが効果があるのかは、自分で試していかないとわかりませんが、たくさんの体験談を参考にして、試してみるのもいいですね。

スポンサードリンク

看護士の仕事内容は?